新着情報

1| 2| 3 Next >> 

新刊「短期集中型事業承継ハンドブック」

経営者年齢のボリュームゾーンが2015年には66歳前後になっており、2020年には70を超えます。地域経済ひいては国全体として、事業承継は喫緊の課題と言えるでしょう。本来は時間をかけて行う事業承継ですが、高齢化の中、短期集中で行う必要のあるケースも多々出てきます。本冊子では、ヒト・カネ・事業の3課題を解決するポイントを、要点を押さえコンパクトに解説することで3年以内の承継実現を目指します。[詳しく]

2018/12/12

新刊「パフォーマンスを上げるポジティブ睡眠法」

働き方改革関連法が2019年4月に施行されますが、それがなくても中小企業では人手不足は顕著で効率化による生産性向上は急務です。一方、日本人の2/3が睡眠不足を覚えていると統計があります。本冊子では、睡眠不足を解消するのみならず「日中のパフォーマンスを高める」という明確な目的のもと、3つのステップで快眠・睡眠不足をためて「睡眠負債」に陥らない方法を具体的にご提案しています。[詳しく]

2018/12/12

新刊「よくわかる労務業務の基本と実践」

小規模業であっても人を雇えば労務管理業務は発生します。弊社所属でもトップ講師林忠史氏のセミナー「1日で分かる労務管理」を冊子にいたしました。[詳しく]

2018/05/23

新刊「よくわかる!高齢者雇用ハンドブック」

労働人口の1/3が高齢者という時代の到来が現実味を帯びています。人手不足の中、もう一度高齢者雇用の社内制度を見直してみませんか?[詳しく]

2018/05/16

H30施策普及パンフレット発刊です

H30施策普及パンフレット発刊です

軽量コンパクトなビジネス小冊子。今年度も7種同時刊行。「デキる社長の生産性を上げる仕組み経営術」「絶対また来たくなるインバウンドさんおもてなし術」「ビジネスチャンスが見つかる中小企業のためのIoT・AI入門」「すぐデキる! すぐ売れる!手づくりPOP 事例と書き方」「今から取り組む事業承継ステップ・バイ・ステップ」「使える経営指標ピックアップ財務分析の勘所」「心のバリアフリーを目指してお店・職場の障がい者対応 ここがポイント」です。是非ご検討ください。

[詳しく]

新刊「マンガでわかる逆説! 接客接遇の極意」

人手不足・インバウンド対応・消費税率改訂と店舗ビジネスは課題が多い昨今ですが、接客に手を抜けばすぐにお客さまがいなくなる競争社会です。ネットショップやタブレットUIで合理化しているところに勝つには人間ならではのサービスが必要です。本冊子では32ページ中19ページのマンガでわかりやすくその極意をお伝えします[詳しく]

2018/04/27

新刊「制度が始まってからあわてないために軽減税率制度の基本と実務対策」

2019年10月1日から、消費税率の10%への引き上げに伴い、軽減税率制度がスタートします。これに合わせて仕入控除の方式にも変更が生じます。対象は「食品」と「新聞」ですが、請求書の書式が変わるので、全体的に対応が必要となります。レジの改修等現場から経営全体を含む対応・準備が必要な、重要な変更です。[詳しく]

2018/03/20

新刊「戦略につなげるための基本を理解する経営分析」

確定申告お疲れ様でした。決算書、作るのに苦労しましたよね? でも経営スキルの高い経営者は、その決算書を今後の方針を決めるための重要なヒントにしています。本冊子ではその数字を使って経営状態をチェックするちょっとした分析方法、いわば「健康診断の数値の読み方」を、わかりやすくお伝えしています[詳しく]

2018/03/11

新刊「写真1枚で新規客とファンを獲得する秘訣インスタ映えさせるお店づくり」(廃刊)

趣味にビジネスにSNSを活用するのはあたりまえの時代となっています。ITが苦手です、インスタグラムもよくわかりませんという方でも、「インスタ映え」する被写体になればネットで人気が出るのです。じゃあどうすれば?[詳しく]

2018/03/09

新刊「西郷隆盛とそのリーダーシップ幕末薩摩藩3人の志士」

大河ドラマも好調ですね。西郷隆盛は明治維新を成し遂げた英雄の一人として有名です。群雄割拠の幕末、西郷は人間的魅力に溢れた「カリスマ」として時代そのものを引っ張りました。その秘密を時代の流れと共に解き明かします。大河の予習用にもどうぞ。[詳しく]

2018/03/01

1| 2| 3 Next >>