ハラスメント怖い! という人のための

ハラスメントと言われないための

コミュニケーションの原理原則

A5判/32頁

@300円(税別)

パワハラやセクハラという言葉を耳にすると、漠然とした恐怖を感じるという管理職の方もいるでしょう。本冊子では、パワハラ・セクハラ、その背景にあるコミュニケーションの問題について、怖がらずに行動を起こせるように、具体的な示唆に富んだ内容となっています。

=>同じカテゴリーの冊子はこちら

(もくじ)

1.はじめに
2.パワハラ・セクハラとは何か?
 1)パワーハラスメント(以下パワハラ)とは?
 2)セクシャルハラスメント(以下セクハラ)とは
3.企業のハラスメント対策
 1)準備が必要
 2)担当者が必要
 3)聞き取り調査が必要
 4)対処が必要
 5)訴えられるような状況をつくらない
4.職場のハラスメント
 1)ステレオタイプからのハラスメント
 2)無自覚な承認欲求からのハラスメント
5.コミュニケーションの原則
 1)コミュニケーションとは「行って帰ってくる」こと
 2)トライアンドエラーの方法論
 3)自分について知る
6.職場のコミュニケーション術
 1)上下であってもフラットな関係を
 2)感情に対する気づきとフォローの仕方
 3)イラッとした時の振る舞い方
 4)コーチング(質問と傾聴)
7.価値観の多様化
8.終わりに