NMRロゴ

新刊のご案内

ビジネス活動について幅広くカバーした弊社のラインナップ。冊子新着情報をお届けします

新刊案内

1| 2| 3 Next >> 

新刊「おさえておきたい民法(債権法)改正のポイント」

今年の4月に民法改正が施行されました。大きな改正だったのですが、コロナなどの影響かあまり大きな話題とはなりませんでした。しかし契約書の見直しなど実務に影響する部分もかなりあります。今一度自分のビジネスに問題がないか見直しが必要と思われます。本冊子は改正点が端的に整理されておりチェックに最適です。[詳しく]

2020/07/20

新刊「睡眠の見直しからはじめる免疫力の高め方」

コロナ禍で大変な状況にある現在ですが、高齢者や基礎疾患のある方の発症・死亡が多いと言われており、身体自体の抵抗力いわば「免疫力」がとても大事です。現在はリモート勤務や変則時間制、引きこもりで生活が乱れがちとも言われています。本冊子では免疫力と睡眠・ストレス解消・栄養など健康生活との関係を解説しています。withコロナ時代の働き方改革の参考としてぜひご検討下さい。[詳しく]

2020/06/05

新刊「同一労働同一賃金対応の基本」

首相曰く「この国から非正規という言葉を一掃する」。令和に入って働き方改革が本格始動し、有給休暇の年5日付与義務や時間外労働の上限規制への対応がスタートていますが、中小企業にとって2021年4月に予定されている「同一労働同一賃金」への対応が、改革のメインイベントでしょう。これによって人事制度の見直し再構築をせざるを得ません。そこで本冊子では改正の概要・ガイドラインと対応策をさまざまな事例を交え解説します。[詳しく]

2020/05/27

新刊「事業の成功要因と方策を導く経営に役立つ自社分析のポイント」

平成は長引く不況、令和に入ってはコロナ禍と中小企業のビジネスにとって厳しい時代が続いています。立て直しを余儀なくされる状況で、一度自社を見つめ直す時間が必要です。本冊子では自社をとりまく外部環境、自社に内在する諸要因を分析し見直すための枠組み・手法を事例を交えながらわかりやすく解説しています。[詳しく]

2020/05/12

新刊「5Gでビジネスや生活はどう変わる?」

携帯電話から始まったモバイル通信網も2020年春より第5世代(5G)を迎えました。対応する機器の入れ替わりが必要なため急変化とはなりませんが、更なる高速化・大容量化はビジネスの世界でも様々な変化をもたらしそうです。直接の恩恵を受けるコンテンツ産業はもとより、現在注目されているリモートワークなど「働き方改革」も視野に入ってくるでしょう。[詳しく]

2020/05/01

R02施策普及パンフレット発刊です

R02施策普及パンフレット発刊です

軽量コンパクトなビジネス小冊子。今年度も6種同時刊行。 『中小企業でもできる最強販路開拓術』 『お客さまを感動させるこころに響く接客術』 『中小企業のための賃金制度入門』 『安定経営を目指す上手な資金繰り』 『基本を押さえようビジネスプラン作成のポイント』 『最新! 小売業のIT戦略 ネット通販とキャッシュレス決済』 です。是非ご検討ください。

[詳しく]

新刊『職場の防災ハンドブック』

災害大国日本では毎年のように何らかの災害に襲われています。現在も(この冊子では扱っていませんが)世界的な疫病の流行で通常の事業活動が行えないほどの状況となっています。この上にさらなる……がないとは言い切れません。備えあれば憂いなし。[詳しく]

2020/04/20

新刊「中小企業のための「コンプライアンス力」の高め方」

コンプライアンスとは「法令遵守」という意味ですが、その4文字を実際の企業経営に反映するとなかなかに広範囲です。そこで本冊子では多数の事例を加えながら、現在におけるコンプライアンスの項目・対策を網羅的にわかりやすく解説していきます。[詳しく]

2020/04/14

新刊「明智光秀の武略に学ぶ足軽から大名に」

大河ドラマも好調。この冊子は明智光秀の生涯を追ったものです。近年の研究で、光秀の技量と才覚は自らの努力によって培われたことが見えてきました。この冊子に描かれた光秀の生き方は、ビジネスにおいても大きなヒントとなるでしょう。[詳しく]

2020/03/14

新刊「ハラスメントと言われないためのコミュニケーションの原理原則」

2020年4月にパワハラの規制法が義務化を盛り込んだ改正法が施行となります(中小企業に関しては同時期に努力義務、その後2年以内に義務化)。本冊子は、パワハラ・セクハラ、その背景にあるコミュニケーションの問題について、怖がらずに行動を起こせるように、具体的な示唆に富んだ内容となっています。[詳しく]

2020/02/10

1| 2| 3 Next >>